株式会社マリーングループホールディングス

コード:149733マリーングループホールディングス

  • 形態: 官公立病院門前/ 医院・クリニック門前/ クリニックビル・モール/ 広域(面)受付/ 在宅(居宅支援)
  • エリア:【近畿地方】兵庫県/大阪府/京都府/滋賀県/奈良/和歌山 【中国四国地方】岡山県/鳥取県/広島県/山口県/香川県 【東海甲信越地方】愛知県/福井県/長野県/静岡県 【関東地方】神奈川県/東京都/千葉県/茨城県 【九州地方】福岡県/長崎県/大分県/宮崎県/鹿児島県/沖縄県 【北海道】広尾郡/帯広市/上川郡
掲載企業の情報はファーネット2020に掲載されている情報を元に掲載しています。
本年の採用有無や、採用条件を保証するものではない事、ご留意ください。

吉本有希|神戸学院大学

気持ちよく、楽しく、働ける。自分なりの薬剤師の道がある。

気持ちよく、楽しく、働ける。自分なりの薬剤師の道がある。

【皆さんの楽しそうな雰囲気に惹かれ入社】
就職活動をして感じたことは、どの会社の説明を聴いても、給料や休みの条件はそれほど変わらなかったこと。そして会社の考えも大きく差がなかったことを覚えています。何を比較すればいいのかと考えた時、楽しそうに仕事をしていることが重要だと感じました。病院門前だから勉強ができるとか、医療モールだから多くの科目の処方せんが経験できるとか、が重要だと感じる人もいるかもしれませんが、自分なりに楽しく気持ち良く仕事ができないと、勉強もやる気が出ないし、知識も付かないと思いました。このような私の思いと合ったのが、マリーングループでした。リクルーターの方、現場で働いている方が、体験したことを含め楽しそうに話をしてくださり、まだまだこれからも楽しい仲間をつくっていきたいという思いを語ってくださったことが印象的でした。

 

【個人に合わせたキャリアがある】
マリーングループは、様々なキャリアパスが用意されています。魅力の1つです。私は学生時代も就職してからも、近い将来何がしたいかと問われると明確な答えはありませんでした。漠然とですが、「管理薬剤師になれたらなぁ」「リクルーターもいいなぁ」という思いはありました。ただ、やりたくなった時にやればいいという考えを持っていたので、チャレンジする時がくれば、手を挙げればいいし、やりたいことが見つかれば、それに向かっていけば良いとも思ってました。そのような気持ちを持ちながら、外来受付から在宅業務までできるようになり、管理薬剤師の立場となっていきました。仕事をしていると、次へ次へと目標のようなものが見えてくるので、深く考えてなくてもやりたいことや、やるべきことが出てくるものです。
キャリアパスがたくさんあるので、仕事をしながらキャリアを選択していけば良いので、まずは薬剤師として患者様のために頑張るという気持ちだけで飛び込んできても大丈夫ですよ。人それぞれに合わせて成長がきる環境がマリーングループにはあります。

 

【暖かく優しい先輩のみなさんに助けられてます】
どこのエリアも、親切で丁寧な先輩方に囲まれて仕事ができます。新入社員の時も今も変わらず、困ったことや分からない事があれば、周りの先輩もエリアマネージャーも手助けをしてくれます。納得いくまで、理解できるまで話しを聴いて、教えてくれます。当たり前のことのようですが、本当に嫌な顔も雰囲気も出さずに、これまで私をサポートをしてくださってます。じっくりと付き合っていただけることは、早い成長にもつながりますし、伸び伸びと楽しく仕事ができることにも繋がります。いつまでも楽しく仕事が続けられる要因ですね。

 

【自分なりの店舗をつくる楽しみ】
管理薬剤師になって間もないのですが、自分なりの店舗を運営していくことが今の目標です。マリーングループの管理薬剤師は、患者様に合わせた店舗運営をすることだと思ってます。もちろん売上を上げていくためではあると思いますが、売上目標のために気持ちを磨り減らして、ストレスを溜めるようなことはマリーングループにはありません。自分たちが働きやすく、患者様に気持ちよくご利用していただくことが管理薬剤師の仕事です。この先の大きな目標はまだないですが、上層部からのプレッシャーもなく、会社に押しつぶされることも無いので、店舗づくりを楽しんで、より良い薬局運営をしていきたいです。それ以上の目標は、見つけ次第ですかね。

 
マリーングループは、エリアごとに採用活動をしています。私は神戸エリアでリクルーターをしています。神戸エリア希望の方は、ぜひ店舗見学にお越しください!大阪、京都、滋賀など西日本を始め、東京・神奈川などエリア毎に見学会を実施しています!

OB/OGの声一覧

この求人へのお問い合せ

法人名
株式会社マリーングループホールディングス
担当者名
採用担当
URL
http://www.marinegroup.jp/