エバグリーン廣甚株式会社

コード:147657エバグリーンヒロジン

  • 形態: 広域(面)受付
  • エリア:和歌山県/和歌山市・岩出市・有田川町 (大阪府/大阪狭山市 2021年出店予定)

奨学金サポート制度について

地域医療充実と学費支援を目的とした「薬剤師育成奨学金制度

5年生から卒業まで、毎月6万円の奨学金を支給できる制度です。
一定条件を満たすことで返済免除となっております。詳細は説明会等でお問い合わせください。

掲載企業の情報はファーネット2020に掲載されている情報を元に掲載しています。
本年の採用有無や、採用条件を保証するものではない事、ご留意ください。

調剤・在宅・OTCを通じて「もっと身近な存在に!もっと広がる薬剤師の可能性!」

「健康のこと、お薬のこと、介護のこと…
 どの分野においても地域の方にとって一番の相談窓口でありたい」

そんな想いを胸にエバグリーンの薬剤師は輝いています。
「仕事でやりたいことを実行する=やりがい、面白さ」に繋がると思います。
エバグリーン薬局では20・30代の若いメンバーが新しい柔軟な発想で、地域に合わせた薬局づくりをしています。その活気と元気は他のどの企業にも負けません!
一人一人の「こんなことをやってみたい」そんな想いと向き合っています。
店舗ごとにどこか雰囲気が違うのって、個性があって素敵だと思いませんか?
また、店舗相談窓口としても機能することを大切にしています。
薬剤師一人一人が地域の方に寄り添った薬や健康のサポートをしていくことで、本当の意味の「かかりつけ薬局」になっていくのではないでしょうか。
エバグリーンでは、そんな新しい役割を担う薬剤師になるための研修を積極的に行っています。
薬剤師として更に成長していける環境の中、一緒に成長していきませんか。


【エバグリーン薬局 主な取り組み】
1、「かかりつけ医と連携した在宅体制」
チーム医療の一員として、ドクター・看護師と在宅訪問の同行や、治療・副作用についての相談など常に協力した体制で在宅に取り組んでいます。

2、「患者満足度を高める、幅広い医療機関からの処方せん対応」
薬局で受け付ける処方せんの50%以上を、地域分業として幅広い医療機関からの対応をしています。在庫等に関しては薬局間による連携システムが確立しています。

3、「かかりつけ医をはじめとした、医療機関との連携体制」
エバグリーンの近くにクリニックを開業支援することで、普段通うお店に「かかりつけ医」がいる安心を地域の皆さんに提供。さらに薬局ではドクターと深く連携した医療を提供します。

4、「予防・セルフメディケーションの推進」
処方せんをお持ちでない方へも、予防提案や気軽に相談できる薬局体制を進めています。健康サポート薬局としてOTC医薬品・サプリメント・介護用品・管理医療機器など常時2,000品目以上取り扱っているのが特徴です。

5、「地域の方の健康意識向上を目的とした、健康測定会の実施」
年1回、和歌山県・和歌山医大と連携した健康フェアを実施しています。
また、店舗により月1回の測定会・栄養相談会を実施し、地域の方の健康に寄り添っています。

セミナー

担当者へお問い合わせください。

セミナー随時開催

担当者へお問い合わせください。

OB・OGの声

OB・OGの声はありません。

店舗情報

店舗情報はありません。

プロフィール

「1日10万人以上 来店される地域の皆様に私たちができること」

エバグリーン廣甚(株)は1963年和歌山県有田郡湯浅町にスーパーマーケットを創設。以来約50年以上に渡って地域の皆様の生活を支え続けてきました。
エバグリーン業態では、食料品だけでなく日用品・OTC医薬品などを通じ、生活と健康をサポートする企業として近畿エリアに40店舗以上出店するまでとなりました。

高齢化の中で薬局は変化の時代を迎えています。エバグリーンでは調剤薬局を併設し、健康増進の為の『予防』から、かかりつけ薬局としての『在宅』まで提供できる『地域医療対応薬局』を広めています。

1店舗あたりの来店者数が多いエバグリーンでは、薬局だけでなく店舗を通じて多くの地域の皆様に、様々な医療や健康に関する情報提案を行い、地域の健康ステーションとしての役割を担っています。

経営理念

『内定者にズバリ聞きました!エバグリーンってどんな会社?』

● エバグリーンの魅力は?
(女性)
現場の先輩方が、楽しそうに仕事の話をしていた所を見て、いい職場なんだと思いました。
人事の人も、良い人いっぱい。尊敬できる上司がたくさんいるところ。
入社しても、想像以上に丁寧にフェローしてくれる先輩方がたくさんいるので、本当にいい人が多いって実感しています。早く先輩方のように、1人前の薬剤師になれるように、頑張ります!

(男性)
インターンシップを通して、すごく親身になってくれる会社だと感じました。
在宅医療にも力を入れている所が、魅力的でした。
調剤だけでなくて、色んな事ができる薬剤師を目指せるって所が面白いです。

(女性)
小さい時から、よく馴染みのあるお店で、自分にとってすごく身近な存在だった。
薬局併設型は、まだ数店舗しかないけど、アットホームな感じで自然と決まりました。

(男性)
スーパーと薬局を併設していて、面白い薬局だと関心を持ちました。
また奨学金制度も充実していて、働きやすそうだと思いました。
OTCも充実していて、特に薬剤師のカウンセリングに力を入れているのも、良いなって感じています。

● 後輩に、アドバイス!
(女性)
インターンシップ活動は、多くの人と関われて、様々な事を教えて頂ける貴重な時間だと思う。現状、関心の無いこともたくさんあると思うけど、情報を積極的に集めて、視野を自分で広げる努力をする事が大切。たくさんの人から様々な事を聞き、知り、話しをすることで、自分の価値感ができてくると思います。
賢そうな真面目そうな、少し繕った言葉で話さず、自分の言葉でその気持ちを伝えて下さい。きっと、その価値観を共感してくれる会社に、出会えると思うので、焦らず決めていってください。

(男性)
遠慮せずにどんどん質問すべきです。働いてみて、嬉しかった事や大変だった事等、たくさん自分達で考えて質問を用意しておくのが、おすすめです。面接では、話す内容を詳しく暗記する必要はありません。むしろ会話を楽しむようにする方がいい印象を与えられます。「自分は、こういう人間だ」という軸だけ決めて、あとは少し肩の力を抜いて受けましょう!

この求人へのお問い合せ

法人名
エバグリーン廣甚株式会社
担当者名
若林 崇
住所
〒643-0004
和歌山県有田郡湯浅町大字湯浅1590番地
電話番号
080-3757-6477
URL
http://www.hirooka-g.co.jp/
お問い合わせ
e-mail
wakabayashi@hirooka-g.co.jp